ブログトップ

ねぎまのおもちゃ箱

mdworks.exblog.jp

つれづれのこと、写真、造形作品、模型作品など

子ども夏祭り

7月17日に栃木県佐野市にある賀茂別雷神社で
子ども夏祭りが開かれました。
正確には同じ境内にお奉りしている八坂神社の行事です。

e0206372_1713697.jpg


観光客が訪れるような神社ではありませんので
地元の親子連ればかりです。

e0206372_173118.jpg


十数年ぶりに復活・整備した神楽殿です。
mks48!が歌います。二人しかいないんですけれどね。
本職の巫女さんではなくて、地元のアマチュアバンドtiyoのふたり。
子ども向けに「となりのトトロ」や「童謡」も歌ってくれました。
オリジナル曲もなかなか良かったなぁ。
普段は佐野の駅前などでライブをやっているそうです。
この他にも、やはり地元の女の子二人組の「さのっこ」というバンドが歌ってくれました。
みんな、小学校の同級生なんだそうです。地元、佐野を愛してます。

e0206372_1782174.jpg


カメラクルーは佐野ケーブルテレビのスタッフ。
この日の夜に放映されたのかな。

e0206372_1791897.jpg


右でPAを務めるのは、この神社を継ぐことになった晴善さん。
神官の階級も上がって、奉仕できることも増えてきました。
最初のカットにあるようにイケメンの禰宜さんです。

e0206372_17114968.jpg


e0206372_17122547.jpg


e0206372_1712117.jpg


e0206372_17123913.jpg


子ども祭りですから、お楽しみは金魚すくいやスイカ割り。
焼きそばやカキ氷の屋台が並びます。
地元の町会の皆さんや氏子の皆さんが総出でお手伝いです。

e0206372_17143536.jpg


スーパーボールと金魚、メダカがすくえるのですが
結構むずかしいみたい。本職のテキ屋さんじゃないから甘甘なんですけれどね。
最後はもう、手づかみ状態になってました。

e0206372_1716264.jpg


そして、スイカ割り。町会の八百屋さんが奉納してくださいました。
スイカはパッカリと割れなくても、当たればOK!

e0206372_17172832.jpg


この娘はみごとに当てました。
で、当たった子どもは・・・。

e0206372_17181777.jpg


冷たいスイカとサイダーが貰えます。
もう、みんな何度も並んでチャレンジしてました。

暑い暑い栃木県。
近隣は猛暑で有名な館林も近いのです。
でも、子どもたちは日焼けして元気に走り回っていました。
日向は暑いのですが、そこは神社の杜。木陰に入ると気持ちのよい風が渡っていきます。

次回の夏の催しは
8月1日(月)2日(火)3日(水)の三日間
東京は日本橋人形町で開催される瀬戸物市で
「五穀厄払い」という行事を行います。
お手伝い。ではなく、私たちが主催する初めての行事です。

e0206372_17243466.jpg


さてさて、どんなことになりますやら。お楽しみですね。
[PR]
by md-works | 2011-07-22 17:26 | つれづれ