ブログトップ

ねぎまのおもちゃ箱

mdworks.exblog.jp

つれづれのこと、写真、造形作品、模型作品など

碧南タンク!たんく!タンク!

e0206372_1594666.jpg


碧南訪問の続きでございます。
友人のタカポンさんに案内していただいた醸造工場。
事前に来意を告げてあったとはいえ
なんとも、おおらかなのです。
平日でしたので、操業中なのですが
写真を撮りまくる私たちを見ても
従業員の方は平然としております。
もちろん受付で許可を頂いているのですが
事前に社員全員に告知されているとは思えないし
撮影・見学に立ち会う社員の方もいないのです。
建家の中に勝手に立ち入る。というようなことはもちろんいたしませんが
通りがかった社員の方に挨拶をすれば
気持ち良く挨拶してくれるだけ。
「何してるんですか?」とか「どちら様で?」とか
「許可は取っているんでしょうね?」とか一切無し。
昨今、いろいろとヤカマしいので
かえって、こちらが心配になるくらいおおらかでした。

タンクの洗浄を終えて、片付けをしているおぢさんもまた
にこやかに、いろいろと教えてくれました。
この醸造所のお酒(焼酎)ブランドは特になくて
別の酒造メーカーの、言わばOEM供給をしているのだとか。
なるほど、酒蔵は小規模なところが多いですから
ベースになる部分は外注もしてるんですね。

e0206372_15114229.jpg

e0206372_15145555.jpg

e0206372_1515579.jpg


朽ち果てた一つ目小僧なのである。ふふふ。
圧力計につながる配管って、どうして必ずクルクルッとなっているんでしょう?
ストレートに継いではいけない理由があるのでしょうねぇ。

こういうのが、庭にひとつ欲しいなぁ・・・。

e0206372_15154480.jpg

e0206372_1516292.jpg

e0206372_15161738.jpg

e0206372_15162940.jpg


さて、受付に寄ってお礼を述べて辞することにいたしましょう。
次に向かうは運河。

e0206372_15175537.jpg


対岸には研磨工場などが立ち並び
なにやらガチャガチャと作業の音がしております。
研磨工場なので粉塵がでるのでしょうね。
エアコンの室外機に多数つながれたホースがそそります。
うーん、近くに行ってみたいけれど、
ここはちょっと近寄りがたい感じです。

e0206372_1519443.jpg

e0206372_15195813.jpg


手前に見えているのは、なぜか水没しているエンジン。
沈んでしまったのか、投げ捨てたのか・・・。
よく見ると油がにじみ出ていて虹色に光ります。
写真に撮れてないですけれどね。
こういうのは、本当はよろしくないことはわかっているのですが
なんとなく惹かれてしまうのも正直なところです。

e0206372_15221912.jpg


さてさて、今日はこれでおしまい。帰って焼酎を頂きましょう。
うーーーむ。右に傾く癖はどうしても治らんなぁ。
カメラの構え方から勉強し直さないとダメか?
[PR]
by md-works | 2011-11-19 15:27 | 街を訪ねて