ブログトップ

ねぎまのおもちゃ箱

mdworks.exblog.jp

つれづれのこと、写真、造形作品、模型作品など

半田〜怒濤の煉瓦2

さてさて、夏の写真が年をまたいでしまいました。やれやれ、のろいのう。
少し馬力をかけてまいりましょう。

怒濤の煉瓦〜半田市のカブトビール工場であります。

e0206372_1810380.jpg


塔の上、ガラスがステンドグラスになっています。

e0206372_18105389.jpg


e0206372_18112336.jpg


こちら側にも建物の続きがあったようですね。

e0206372_18113865.jpg


なにやら穴がたくさんあいているのは、配管の痕跡でしょうか。

e0206372_18115371.jpg


この崩れ具合がたまらないです。

e0206372_181248.jpg


こんなドア。トマソン物件とか言いましたね。
知ってます?トマソン。ジャイアンツの初めての外国人選手だったのですよ。


最近は文字を書いたり絵を描くことが多く、写真が少しお留守になっています。
どうも作画のモチベーションは絵と写真は両立しないらしい。
デジタル機器も気がつけばスキャナーとプリンターがなくなり
このMac note-proとカラーコピー出力機。デジカメが2台。それだけになってしまいました。
i-phoneもそのうち普通の携帯に戻そうかと思っています。
あ、SUICAも壊れたのでやめちゃった。
運賃の割引があるわけじゃなし、事故の時の振替輸送のサービスが受けられないんですよね。
切符を買えばいいだけのことで、あんまり不便ではないことに気がつきました。

プリンターは壊れたのでサービスセンターに修理にだしたのですが
部品がもう無いので、修理不能とのこと。なんだかなぁ。
じゃ、もうイイヤってんで、一生プリントしないことにした。
データを街の写真屋さんに持っていけばいいことなんですよね。
写真家が作品作りをするのと違って、
そんなにシビアなプリントをしていたわけじゃないことに
改めて気がついたのです。
そうそう、メーカーのサイトを見たら、エコの取り組みとか言って
壊れたプリンターを回収してもらうと8,000円
区の粗大ゴミに出せば300円。なんだかなぁ。なんだかなぁ。

さて、怒濤の煉瓦は次回で終結。
愛しのGSへと続きます。
(テンプターズとかタイガースとかじゃないよ)
[PR]
by md-works | 2012-01-13 18:37 | 街を訪ねて